【R&D懇話会】分子レベルの構造制御に立脚したナノ材料設計と機能

Description

こちらから「R&D懇話会211回 分子レベルの構造制御に立脚したナノ材料設計と機能」のお申込ができます。


■企画概要


ナノスケールの材料や構造を,原子・分子レベルの精密制御により作り上げるためには,これまでにない手法や考え方が必要になります。新しい手法や考え方で設計したナノ材料には,未知の機能が生み出せる可能性を秘めています。本企画では,大学より2名の講師をお招きし,独自の視点でのナノ材料設計手法ならびに設計した材料の新しい機能(例えば,触媒,吸着材,分離材)について詳しく解説していただきます。


■プログラム


17:00-17:45 シリカ系無機-有機ハイブリッド材料のナノ構造制御に基づく機能性材料の創製
下嶋 敦 氏(早稲田大学 理工学術院・教授)

17:45-18:30 金属酸化物クラスター触媒や金属ナノ粒子触媒による低環境負荷・新反応開発
山口 和也 氏(東京大学 大学院工学系研究科・教授)

18:30-20:00 講師を囲んでの意見交換会

詳細については、日本化学会のホームページよりご確認ください。

■お申込方法


初めてご利用の方は、こちら をご一読の上、お手続きをお願いいたします。お申込の際には、Peatixアカウントの作成か、Twitter、Facebook、Google アカウントのいずれかでログインが必要となります。また、お支払いは各種クレジットカード、コンビニ・ ATM (ペイジー)・Paypal のみ、お使いいただけます。「チケットを申し込む」をクリックしていただきご希望のお支払い方法をお選びください。

  • チケットは事前購入制です。
  • キャンセルにつきましては、学会事務局にメールにて直接ご連絡ください。キャンセル料については1件につき500円の手数料が発生する場合がございますので予めご了承ください。詳細につきましては、こちら をご覧ください。

■キャンセルについて


  • 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、本イベントにはキャンセル期限を設けておりません。
    体調不良の場合は無理をせず、事務局までキャンセルのご連絡をお願いします。
  • キャンセルに伴う返金方法、手数料はお支払い方法により異なります。クレジットカード、コンビニ・ATMの場合は、Peatixの規定によりご返金いたします。(Peatixチケットキャンセルについて

■チケット種別


チケットをお選びいただく際には必ず、以下の会員かどうかご確認の上、お申込ください。

  • R&D懇話会 個人会員
  • R&D懇話会 法人会員(こちらでご確認いただけます)
    ※代表の方に無料参加券をお送りしています。無料参加券をご使用される場合には「R&D懇話会法人会員(無料参加券利用)」でお申込の上、当日無料参加券をお持ちください。
    ※既に今年度分のすべての無料参加券をお使いいだだいている場合には、「R&D懇話会 法人会員」でお申込ください。
  • 日本化学会 個人会員
  • 日本化学会 法人会員(こちらでご確認いただけます)
    法人会員企業のグループ会社、子会社、連結対象会社等は「非会員」となります。
    但し、非会員のグループ会社等にご在籍でも、出向元が法人会員であれば「法人会員」扱いとなりますので、その旨ご連絡ください。

■当日受付

  • 当日はプログラム開始時刻の20分前より受付を開始します。
  • 受付にて、スマートフォンによるチケットやパソコンより打ち出した紙のチケットをご提示いただくか、もしくは、お名前を確認させていただきます。

■お問い合わせ先

  • イベントの内容について:日本化学会事務局  高塚・河瀬
    E-mail:sangaku@chemistry.or.jp
  • チケットシステム(Peatix)について:
    サポートダイヤル0120-777-581(GW、年末年始を除く10時~18時)もしくは、フォーム にて、お問い合わせください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#537772 2020-03-27 00:27:13
Fri Jun 5, 2020
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
R&D懇話会 法人会員(無料参加券利用)
R&D懇話会 法人会員 ¥6,000
R&D懇話会 個人会員 ¥6,000
日本化学会 法人会員 ¥7,000
日本化学会 個人会員 ¥7,000
一般 ¥8,000

On sale until Jun 4, 2020, 12:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 3, 2020.

Venue Address
千代田区神田松永町4番地1 ラウンドクロス秋葉原 Japan
Organizer
公益社団法人日本化学会
645 Followers